社会福祉法人 世田谷区社会福祉協議会

祖師谷地区社会福祉協議会

  • 区域:祖師谷1丁目~6丁目、千歳台1~2丁目
  • 会長:西﨑 守

祖師谷地区は小田急線祖師ヶ谷大蔵駅の北側に位置し、有名なウルトラマン商店街がある町で、いつも大勢の人で賑わっています。
地区社協は、推進員55名(うち運営委員28名)が、事業部・研修部・広報部のいずれかに所属し、より良い祖師谷地区をめざして活動しています。

基本目標

(1)祖師谷地区社協のPRを積極的に行い、社会福祉協議会会員の拡大・増強を図る。
(2)高齢者・障碍者・児童などの幅広い分野を対象に活動を行う。
(3)世田谷区社協の目指す福祉のまちづくりの取り組みに沿って事業を実施する。


主な活動内容

社協会費の募集活動(7月・8月は募集強化月間です)

組織基盤の強化と地区社協の活動の周知のため、地域の関係団体の協力を得て、社協会費の募集を行います。地区社協の大きな財源となりますので、ご理解とご協力をお願いします。

講演会(年1回)

福祉等について講演会を行います。

高齢者バス交流会(年1回) 

65歳以上の方を対象に日帰りバス旅行を行います。

 

介護者リフレッシュ事業

普段在宅で介護をしている方を対象に実施します。

 

子ども用品交換会

子どもに関する未使用物品やまだ使用できる物品等の交換会

 

夏休みファミリーの集い

親子を対象に映画会等を実施します。

いす・ベンチ設置事業

弱者対応のいす・ベンチを地区内に設置しています。平成25・26年度の設置は、合計13か所になりました。

DSCF9456.JPG

広報紙(年3回)

7月、12月、3月に広報紙を発行します。年3,000部発行予定です。

広報活動

ふるさとフェスティバルに参加します。

推進員研修(年1回)

平成26年度は「世田谷区社協の事業と推進員の役割について」をテーマに、講演会とグループ討論を行いました。

推進員交流会(年1回)

祖師谷地区の地域福祉推進員とサロン・ミニデイスタッフとの交流会を行っています。

 

地域敬老事業

地区内の団体が行う敬老事業に対して、活動費の一部を補助します。

歳末たすけあい・地域支えあい募金活動(毎年11月下旬から12月に実施)

世田谷区社協が実施する募金活動に協力し、地域のたすけあい・支えあい活動を普及・促進します。

砧地域社会福祉協議会事務所

ページトップへ