社会福祉法人 世田谷区社会福祉協議会

成年後見シンポジウムを開催します

イベント
この記事はバックナンバーです。掲載期間が終了しています。

いつまでも私らしくあるために

~世田谷発!ともに歩む成年後見制度~

認知症や障害がある方の意思を尊重して自分らしい生活を実現するための成年後見制度。全国に先駆けてスタートした区民成年後見人制度や専門職後見人の活動報告を交え、成年後見制度のこれからについて考えます。

※チラシはこちらから

 

日 時 :平成27年11月11日(水)午後2時~4時30分

                                        (開場1時30分)

 

会 場 :世田谷区民会館(世田谷区世田谷4-21-27)

 

対 象 :成年後見制度に関心がある方

      支援を必要とする方とその家族

      老いに不安がある方

      区民成年後見人になりたい方

      将来、成年後見制度を利用したいと考えている方

 

内 容 :特別講演

      「人生、これからだ!」林家木久扇(落語家)

      基調報告

      「成年後見制度と遺言で備える」

                中山二基子(弁護士・成年後見センター所長)

      シンポジウム

      「世田谷発!ともに歩む成年後見制度

                           ~10年の取組みと今後~」

      ●シンポジスト

       池田惠利子(社会福祉士・公益社団法人あい権利擁護支援ネッ

                         ト理事)

       水沼 良夫(区民成年後見人)

       渡部  伸(「親なきあと」相談室主宰)

       田邉 仁重(世田谷区社会福祉協議会権利擁護支援課長)

      ●コーディネーター

       山下興一郎(淑徳大学准教授・世田谷区生活困窮者自立相談

                         支援センター所長)

 

主 催 :世田谷区・社会福祉法人世田谷区社会福祉協議会

 

入場無料、申込みはいりません。お気軽に足をお運びください。

 

 

 

      

         

      

 

 

 

成年後見センター

ページトップへ